これでスッキリ!簡単にできるネジの収納アイデア

まずは収納ケースを用意する

ネジはたくさん必要になることも多いので、なかなか思ったようにうまく収納できないこともありますよね。購入したときの袋にそのまま入れていても、しばらくしたら他のネジと混ざってぐちゃぐちゃになってしまった、ということも珍しくありません。そこで、とっても簡単にできる、ネジの収納アイデアを何点か紹介してみたいと思います。まず最初におすすめしたいのが、小さめなボックスタイプの収納ケースを用意することなんです。

ちゃんと仕切りがされているか

収納ケースの選び方で注意してほしいのが、ちゃんと収納する部分ごとに仕切りがされているかを見てほしいんですね。さらに具体的に言うと、ふたを閉めたときに、ネジがとなりの収納スペースに動いてしまわないくらいの仕切りが理想でしょう。そうすれば、収納ケースを動かしたときに、中のネジが混ざってしまう心配もありません。もし、仕切りがない収納ケースを買ってしまった場合には、自分で仕切りを作ってみるのも良いかもしれませんね。

ケースは小さめのサイズを選ぶ

ネジをたくさん収納してみると、ネジが意外と重いことに気がつきますよね。大きめのケースにたくさんネジを入れていると、かなりの重さになってしまうでしょう。ケースが重くなってしまうと、いざネジを探すときにも面倒になってしまいがちですよね。それを防ぐためにも、ケースはなるべく小さめなものを選ぶのがおすすめなんですよ。もし、収納スペースが足りなくなってしまっても、また同じケースを追加すれば、合わせて使いやすいですよね。

ねじの販売をしている専門店は取り扱いの種類も非常に豊富なので、用途にぴったりと合うものが見つけられます。